ymtetcのブログ

ヤマト他、モタスポなど色々なことについて考えていくブログです。

福住予選17位に沈む 牧野は健闘7位──F2選手権

2018年FIA F2第3戦スペインの予選が5月12日(金)に開催され、ダムスのアレキサンダー・アルボンがポールポジションを獲得した。ロシアンタイムの牧野任祐は7番手、アーデンの福住仁嶺は17番手となっている。明日の決勝レース1は日本時間13日(土)の23:40からスタートする。

http://www.as-web.jp/overseas/367883

(引用者訂正:12日→11日/13日→12日)

福住(アーデン)が苦戦しています。GP3時代接戦を繰り広げたラッセル(ART、予選4位)やエイトケン(ART、予選5位)から遅れること予選17位。チームメイト(ギュンター)も予選13位と、低迷の背景にはアーデンの苦戦があります。

しかしながら、福住がF1を目指すならば、まずこのチームメイトに勝たなくてはなりません。0.2秒の差とはいえ、ワンメイクのF2ではその差が致命的となります。

一方、牧野(ロシアンタイム)は7位。チームメイトであるマルケロフ(19位)はこのカテゴリーの常連であり、決勝でチームメイトを上回る走りを見せることが出来れば、牧野にとって大きなアピールとなることでしょう。