ymtetcのブログ

偶数日に『宇宙戦艦ヤマト』を考えるブログです。

【第12話】二人の怒りの矢印『スターブレイザーズΛ』メモ

こんにちは。ymtetcです。

 

『スターブレイザーズΛ』第12話「ブリーチ」が公開されました。

comic.webnewtype.com

アイシャ回ではありますが、私はそれ以上に、ニーナとマリナの喧嘩が刺さりました。そこで今日は、二人の喧嘩について考えていきたいと思います。

  • 〇二人の喧嘩はなぜ「面白い」のか
  • 〇事の経緯
  • 〇ニーナの抱える矛盾
  • 〇マリナが味わった衝撃
  • 〇『Λ』らしさ
続きを読む

今日はおやすみします(2021年4月10日)

こんにちは。ymtetcです。

今日はお休みします。

comic.webnewtype.com

『Λ』の最新話を読むことにします。

twitter.com

Twitterの仕様を少しだけ変えました。相互フォローになるとプロフィール欄で”ある情報”が開示されるシステムになりました。表現は大袈裟ですが、なんてことありません。

『シン・エヴァ』公開から一ヶ月ですので、感想もそろそろ書きたいな、なんて考えています。また日を改めたいと思います。

ガトランティスの強大さと綻び:『2202』第12話シナリオを読む

こんにちは。ymtetcです。

今回は「元気な古代──『ヤマト2202』第11話シナリオを読む」の続き……というと恐ろしい感じがしますね。一年近くこのシリーズを放置していたのは、第12話のシナリオがおおよそ本編と似たような要素で構成されていたからです。

ところが、ふと何かあるのではないかと思い読み直してみると、本編とほぼ同じとはいえ細かな部分で差異があり、さらに、シナリオだからこそ第12話で伝えたかった要点が見えてくる側面もありました。今日はそれを共有していきます。

  • 〇第12話ポイント①:ガトランティスの綻び
  • 〇第12話ポイント②:強大な白色彗星の力
  • 〇第12話ポイント③:決戦へのカウントダウン
  • 〇ささやかな改善案
続きを読む

サブブログ更新:『のんのんびより のんすとっぷ』

こんにちは。ymtetcです。

今日はサブブログを更新しました。

ymtetc2.hatenablog.com

これだけでは寂しいので、ツイートでも貼っておきます。

 

「帰納法」で作られた(?)『エヴァ』と、”リメイク”の話。

こんにちは。ymtetcです。

前回の記事でお伝えしたブログレイアウトの変更ですが、結局サブブログをメインブログの書式に合わせることにしました。こちらの方が見てくださる方は多いので、あまり変化という変化にはなりませんでした。

今日は前々回、「なぜ庵野版『ヤマト』は「そのまま」なのか」の延長戦です。岡田斗司夫さんの『エヴァ』考察を引用しながら、庵野版『ヤマト』とリメイク『ヤマト』について考えていきます。

続きを読む

ブログに関するお知らせ【4月2日】

こんにちは。ymtetcです。

今日から新年度です。節目なので、私も少し動いてみました。

Twitterの開設について

まずはこちらです。2019年4月以来となる、ymtetcのTwitterを開設しました。

ymtetc (@ymtetc) | Twitter

既に、3月31日に投稿したツイートがプロフィールに固定してあります。

ツイートにありますように、Twitterでは、更新通知などを行う予定です。

〇ブログデザインについて

サブブログと統一することにしました。

この記事を書いている時点ではどちらのデザインに統一するかは決めていませんが、この記事が投稿される頃、あるいは2日のうちには統一する予定です。

〇更新日について

昨年度は、途中で曜日固定から偶数日更新に変更しました。

今年度についても、現時点で変更ありません。

Twitterで更新通知を行うこともありますので、更新頻度と内容のバランスは継続的に見直していく必要がありそうだな、とは思っています。ゆえに、今後も変更があるかもしれません。

〇コメントについて

コメントにつきましては、返信は約束できませんが、全てに目を通していきます。

最近コメント返信がかなり遅くなっていますが、それは変わりそうもありません。申し訳ありません。

そしてコメントについては、一点の変更があります。

これまでも時々、コメントを記事の中で紹介することがありましたが*1、今後は積極的に紹介していきたいと考えています。対象は2021年4月以降にいただいたコメントです。

〇今後に向けた決意

2019年以来の厳しい状況ですが、無理のないように継続していきたいと思います。

〇おしらせ

<コメント返信しました>

ymtetc.hatenablog.com

なぜ庵野版『ヤマト』は「そのまま」なのか

こんにちは。ymtetcです。

なぜ私は『シン・ヤマト』を観たくなったのか」で、私は「庵野版『ヤマト』が観たい!」と述べました。今日はその「庵野版『ヤマト』」について、考えてみたいと思います。

  • 庵野版『ヤマト』は「そのまま」
  • 〇なぜ「そのまま」なのか
  • 〇「魂」を込めるため
続きを読む