ymtetcのブログ

偶数日に『宇宙戦艦ヤマト』を考えるブログです。

メモ「人類最後の希望」論

つぶやき──覆水盆に返らず

こんばんは。ymtetcです。 ツイッターアカウントの再設を考えています。理由は他でもなく、今日書くような「つぶやき」を簡単に書く場所が欲しいからです。毎日投稿もなかなかできませんから、投稿をお知らせするツイッターアカウントがあれば、と思ってもい…

2202の宇宙戦艦ヤマトは「人類最後の希望」となったか?

こんばんは。ymtetcです。 このブログで長い間考えてきたテーマに「人類最後の希望」があります。『宇宙戦艦ヤマト』シリーズにおいて宇宙戦艦ヤマトは毎回、何らかの形で「人類最後の希望」となっていますが、その経緯には複数のパターンがある。そんなお話…

2202オープニングの違和感は、本編のせい

「人類最後の希望」論を再整理

続・ヤマト2202と銀河 ネタバレ編:2202に結実する2199の「縁」

副監督ネタバレ注意です。

続・ヤマト2202と銀河:ガミラスと紡いできた「縁」

「大いなる和――ヤマトを中心とする縁が、滅びの方舟を止めるでしょう」

続・ヤマト2202と銀河:⑤「特殊能力」の定義、そして3・完結編・復活篇の共通点

こんばんは。ymtetcです。 前回は「番外編」として、シリーズの振り返りをやりました。 今日はまず、「特殊能力」の定義づけに挑戦します。次いで、完結編を「特殊能力」という観点から眺めていきます。そうすると、ヤマト3から復活篇に至る、共通点みたいな…

続・ヤマト2202と銀河:番外編 シリーズ再開のための復習

リーメンバー「続・ヤマト2202と銀河」~!リーメンバー「続・ヤマト2202と銀河」~!銀河に赤い~星が過ぎて~

続・ヤマト2202と銀河:④Ⅲ(3)から見えた「さらば」以降のヤマト像

はじめに――ハイドロコスモジェン砲 この「続・ヤマト2202と銀河」は蓄積メモシリーズとしてスタートしました。「ヤマト2202と銀河」シリーズにおいて浮かび上がってきた「人類最後の希望」論という側面を進展させ、新たなシリーズを作ろうと試みるものですが…

続・ヤマト2202と銀河:③意外に珍しい「愛」を中心に描くヤマト映画「永遠に」

はじめに 時系列順にメモを蓄積していく本シリーズ。今回は比較的軽い暗黒星団帝国2部作(というと怒られそうなんですが)、を見ていくことにしましょう。 新たなる旅立ち といっても、「新たなる旅立ち」については触れません。その理由は「ヤマト2202と銀…

続・ヤマト2202と銀河:②「さらば」とはシリーズ史上最初の『復活篇』である!

はじめに 前回の記事では、波動エンジンとコスモクリーナーを、他の存在が有さない、ヤマトの「特殊能力」に位置づけ、パート1におけるヤマトを「特殊能力型人類最後の希望」と位置づけました。 ymtetc.hatenablog.com シリーズを時系列順に取り上げることに…

続・ヤマト2202と銀河:①「特殊能力型人類最後の希望」(パート1)

はじめに 私は以前、「ヤマト2202と銀河」シリーズの終章で、「人類最後の希望」論を深めていく余地があることを述べましたが、 ymtetc.hatenablog.com それに今回はチャレンジしてみたいと思います。と言っても、「ヤマト2202と銀河」のような章立てシリー…